denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 120319part2韮尾根〜津久井湖。山里から津久井湖へのみち

<<   作成日時 : 2012/03/20 13:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:韮尾根 丹沢パン屋→ふれあいの道登山口→雨乞山→明日原→無料庵→城山公園→津久井湖観光センタ前=(BS)=橋本。

昨年5月に、志田峠に行った際に、続けて歩いてみたが、雨があって、歩けなかった”山里から津久井湖へのみち”ですが、昨年5月にうまくいかなかった韮尾根〜津久井湖のリベンジです。

概略ルート

§1.韮尾根
 丹沢あげぱんから少し行くと、登山口の標識
画像

 城山は登っているので、津久井湖まで行ければとスタート
画像

 志田峠との分岐に到着。今回は真直ぐ雨乞山方面へ
画像

 その辺りから、右手南山、中央に本間ノ頭が見える
画像

 カシミール作成
画像

 突き当りの最後の民家辺り。ここから山道
画像


§2.散策路
 車が通れそうな路が続いていたが、途中から急に路が狭くなる
画像

 路はダイレクトに雨乞山に登るのではなく、巻いている
画像

 随分南に行くなあと思っていると、ここでヘアピン
画像

 だんだらな坂道を登って、雨乞山山頂。標高429m
画像

 何も飾らない山頂の様子
画像


 後は降り。桜山の分岐
画像

 樹林帯を少しずつ下る
画像

画像


 標識に従って下って来たが、ここが山道の出口。明日原という地区のようだ
画像

 標識は右を指しているが、なぜか真直ぐ降りてしまい、舗装された路へ
画像


 しまった!と思ったが、そのまま下って、中野地区#昨年5月にも来たなぁ
画像

 昨年はここからバスに乗った
画像

 あの丘の上に見えるルートが正しい散策路のようだ
画像


 今回は頑張って、その先から城山を目指して、無料庵バス停から城山目指してルートを挽回
画像

 坂道を登る途中に、花大根?
画像

 貧相だけど、ムスカリー?
画像

 どんどん登っていきますが、このまま城山に登ってしまう?と思いながら行くと、
画像

 高速の工事?
画像


 ここを最後に曲がって
画像

 くねくねと曲がったルートでしたが、なんとか城山公園に到着
画像

 もう3時になってきたので、急いで津久井湖側のバス通りへ出るルートを探しますが、なるべく左寄りにコースをとることにしてしますが、一端公園の中に入るとわかりにくい…
画像

 なんとか左寄りルートで、神社の横に出て、
画像

 津久井湖畔に出合、ふと見上げると峰ノ薬師の上のアンテナが見えました
画像

 花の苑池を抜けて、
 
画像

 バス停発見。ちょっと交通渋滞でバスが遅れ気味でしたが、乗ってみれば30分程度で橋本へ
画像


120319のpart1へ

ポイント
・山里から津久井湖へのみちは、また少し道を間違えてしまいました。明日原の出口をそのまま降りるルートに行ってしまい、昨年5月の根小屋中野地区へ出てしまいました。せっかくGPS持ってるのに残念〜
・今回は花がぜんぜん見つけられなかったですが、津久井の街中に入ると、漸く花が見つけれて、春遠からじを実感。次の散策は花を見つけに行こう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
120319part2韮尾根〜津久井湖。山里から津久井湖へのみち denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる