denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 120407花見。花水川+湘南平

<<   作成日時 : 2012/04/08 14:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:大磯→化粧坂→花水橋→平塚大橋→サイクリングコース→山下の里公園→地獄沢ルート→稜線→浅間山→湘南平→坂田山ルート→大磯北口。222分、約10.9Km

今回は、403Cの皆様と春の恒例の花見散策。今年は桜の咲き出しが心配でしたが、何とか日程も変更することもなく、7日無事実施できました。今年は平塚の花水川。散策も入れなくちゃということで、高麗大橋側から登って、大磯へ降りるルートを検討しましたが、なかなかそういう詳しい地図がないので、行き当たりバッタリにならないと良いが…という内容です。

概略ルート、またロガーからデータがコピーできませんでした。ちょっと1ヶ月に1回程度では困っちゃいます。

§1.大磯から花見川沿い
 7日は、晴れ渡って、富士山も見えていました。大磯も快晴
画像

 線路沿いに行くと、お花が一杯。右上:桜、右下:花桃、左:桃の花
画像

 化粧坂辺りまで東海道の松並木を行く積りが、ちょっと行き過ぎ#1号線に降りれなくて、戻っているところ。右手に湘南平のアンテナが見える
画像

 化粧坂のバス停の辺り
画像

 その辺りの様子。左;松と桜のコラボ、右:高久神社
画像

 花水橋の上辺りから、大山方面が見える
画像

 花水橋を渡り、平塚市側へ
画像

 花の様子。左:ツツジ、右上:?、右下:蔓日日草 (つるにちにちそう)(ビンカ)
画像

 川の右側の桜の様子ですが、まだ咲き出しって感じ
画像

 高麗大橋の辺りから高麗山方面のパノラマ
画像


 平塚大橋まで北上。富士山が見えたが、ちょっと写ってない
画像

 ここからは南下します
画像

 向こう側よりも、桜の木は多いですし、大きい、咲き具合もいい。桜の木が垂れ下がって、トンネルを成している
画像


 この辺りで、宴会にしようということになって、土手にシートを広げる。寒いねなんかと言いながら、1時間半も舌鼓
画像

 ご機嫌のプーさん、Hさん
画像


 サイクリングロードの辺りの花:右:連翹、左:八重桜?
画像

 川面へ枝垂れています
画像


§2.湘南平
 山下の里公園の所から、湘南平へ向かいますが、下の方にある地図(A)の中央上の方に記載してある案内板がないんですね。しかも花木広場もない
画像

 わからない時は地元の人に聞いて、
画像

 結局(A)の左端を歩いて、登山口を発見
画像

 その辺りの用水路に咲いている花。セリですかね?
画像


 案内板があった…(A)
画像

 緩やかな坂道を登って行く
画像

 (A)の案内板からの路と合流
画像

 尾根道に出合#下から20分位
画像

 標識は、地ごく沢15分になっている
画像


 ここからは、尾根道を湘南平へ。行く途中の花たち。右上:木イチゴ、右下:スミレ、左上:ジャガ、左下:花大根
画像

 浅間山。標高181.3m
画像

 湘南平到着。稜線出合から28分位
画像

 パノラマ写真撮って少し休んで、
画像


§3.下山
 戻ってこの分岐から、高田公園経由で大磯駅へ向かう
画像

 途中崖崩れた場所もあったが、
画像

 横穴群の横を過ぎて、
画像

 緩やかな尾根に沿って、先へ行くと、
画像

 意外にももう出口。湘南平から25分位
画像


 丁度このアセビがあった辺りで、真直ぐも、左手へ行っても大磯駅となったので、先に行った団体さんが向かった左手へ行く
画像

 先へ行くと、平塚の外れにあるブイや、江ノ島や三浦半島も見える辺りへ。急な勾配の坂です
画像

 突き当りの標識
画像

 路なりに行くと、大磯駅の陸橋へ到着
画像

 朝は、団体のハイカーが数組いましたが、平穏な駅の様子
画像


 さて、今回の散策での最終目標の蕎麦屋さん古伊勢屋さんへ。過去に2回着てますが、最近は昼だけやってるんですって。残念です
画像

 仕方なく、他の店を探してウロウロしましたが、お店が見つからなくて、今日の散策は終了。お疲れ様でした。
画像


ポイント
・高麗山公園のハイキングコースは、平塚市のHPを参照ください。
・おまけ
 金沢八景の円通寺客殿の桜が満開です
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
120407花見。花水川+湘南平 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる