denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 120428駿相国境。万葉公園〜駿河小山

<<   作成日時 : 2012/04/30 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:大雄山=(BS)=万葉公園→富士箱根トレイル分岐→万葉HC分岐→矢倉岳眺望地(=実は県境分岐)→富士箱根トレイル→大沢林道出合→誓いの丘分岐→遊女の滝→東名高架→駿河小山=御殿場=旭日丘=平野。158分、約8.4Km

神奈川県境のうち、足柄峠から小山駅までの、県境のやぶ道を行こうと出かけてきました。平野から西丹沢へ行く前にただ移動するだけでももったいないので、今日の路の散策を決めたんですが、ウロウロしたけどやぶ道はなかなか取付が発見できず、トレイルランのルートも県境に近いので、そちらを歩きました。

概略ルート

§1.万葉公園
 8:40の万葉公園直行のバスで。到着すると、富士山が綺麗に見えた!途中神奈川県方面は霞んでましたので、まさか富士山が見えるとは…
画像

 公園入口付近の様子。左:桜、神奈川よりはガスってます、右上:青空に映える桜、右下:アブラチャンも花は終えて、青葉が#今年は黄色い花見てないなぁ〜
画像

 写真撮ったり、仕度して、高度700mくらいだと思いますが、まだ桜葉満開です。その枝の間から富士山を覗く
画像


 県境に向かいますが、万葉ハイキングコースの地図が、地蔵堂まで古道を行くのかな?
画像

 そう、スミレが一杯咲いてました。左:ニオイタチツボミミレ?、右上:タリツボスミレ?、右下:マルハスミレ?#スミレは名前調べが難しい
画像


§2.県境尾根探し
 万葉公園から矢倉岳へ向かうと、地図に出ていない富士箱根トレイルコースの標識
画像

 直ぐ先に、万葉HCの分岐
画像

 本来なら、矢倉岳が見えるビューポイントですが、霞んでます
画像

 ぼーっとしていて先へ向かいましたが、県境の尾根を行き過ぎたな〜?と感じて地図をにらめっこ。どうも行き過ぎている!路を戻ってGPSと地図をにらめっこ。どうも上の写真の辺りが登り口みたいなんだが、急坂で踏み跡もない…

 さらに20m位戻って植林帯の端。スギの合い間から上を見上げる#登れないこともないか?
画像

 また少し戻ってみると、微かな登り跡があったが、明日の縦走に大きな影響がないように無理はしないことに
画像

 戻る途中、深山樒 (みやましきみ)?
画像


§3. 富士箱根トレイルコース
 30分程迷走して、ここから散策再開
画像

 小山まで5.8Km#英語、中国語、韓国語の立派な標識です
画像

 またアブラジャン
画像

 ここもお花畑。左上:黄色い花は一杯あるからね?⇒金鳳花 (きんぽうげ) ?、右上:スミレのじゅうたん、左下:ネコノメソウ、右下:豆桜(山梨では富士桜というみたい)?
画像

 歩いている左側が開けて、富士山再登場。雲がかかって来ました
画像

 尾根道は穏やかです
画像

 そろそろ下りになりますが、正面に富士山が見える#この右側に県境尾根が見えました
画像

 また白いスミレです
画像

 樹林帯を抜けて、大沢林道に出ました。上から20分程
画像


 茎が赤みを帯びた黄色い花?⇒金鳳花 (きんぽうげ) ?
画像

 林道が合流した辺りに、沢
画像

 さらに行くと、誓いの丘へ行く道(左)と出合
画像

 左手に沢が見えるようになりました
画像


 この辺りにも、お花が一杯。左:ムラサキケマン、中:ミヤマキケマン?、右上:垣通 (かきどおし)、右下:モミジの新芽
画像

 ちょっといたずらしてみました
画像

 遊女の滝へ降りてみることに、
画像

 #遊女の滝の謂れはこちらを
画像

 滝の様子
画像


 山吹もあちこちに咲いてました
画像

 山桜が散り始めた辺りから、山並みが。湯船山などの駿相県境辺りでしょうね?
画像


 東名の高架が見えて来ました
画像

 しだれ八重桜
画像

 遊女の滝の標識。標識には”小山ムジナクボ”ってあります
画像

 この辺りは、日当たりもよく、庭先の花も一杯。左上:キランソウ、右上:シバサクラ、左下:?、右下:ケキツネノボタン?
画像

 もう1つ高架を潜って、
画像

 その辺りから北側ですが、大野山に雲がかかっています。中央奥は檜洞丸から蛭ヶ岳周辺みたいです
画像


 もう直、端午の節句ですね
画像

 苧環 (おだまき)ですね。道端に咲いてました
画像


 146号から振り返ると、県境尾根が良く見えます。雲がかかっているのは矢倉岳
画像

 もう駅です。この写真の所が足柄峠へ行く滝沢ルートのようです
画像

 駅に到着。11:59発がちょうど出てしまって、13時まで電車がないみたい。期待していたキオスクも閉店してしまい、近所のお店も開いてないし、1時間どうやって時間つぶそう?
画像


§4.山中湖へ
 この後、御殿場でも20分位待ち時間があり、
画像

 バスの旭日丘でも20分。しかし水陸両用車が見れたのはラッキー
画像


 平野バス停に漸く到着。昨年の夏休み以来
画像

 富士山も雲の中に大半が隠れてしまった
画像

 湖畔からパノラマ。右端が石割山〜大平山の尾根、富士山見えず、大洞山〜三国山〜左端の鉄砲木ノ頭
画像

 今日の宿。今まで平野の交差点の湖秀荘に泊まってましたが、GWはテニス合宿で一杯で、こちら清流荘にお世話になりましたが、探すのに苦労した 
画像


ポイント
・やぶ漕ぎを覚悟の散策でしたが、取り付きが鮮明でないと一般ハイカーには無理かな?もともとわかりにくかったら、大沢林道へ行こうと思っていたので、あまりショックではありませんでしたが。
・まあこれで静岡との県境は完了ということにしよう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
120428駿相国境。万葉公園〜駿河小山 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる