denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 120429甲相国境。平野〜高指山〜菰釣山〜モロクボ沢ノ頭〜畦ヶ丸〜大滝橋

<<   作成日時 : 2012/04/30 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

行程:平野→高指山→山伏峠分岐→菰釣山→城ヶ尾峠→浦安峠分岐→大界木山→モロクボ沢ノ頭→畦ヶ丸山→大滝峠上→一軒屋避難小屋→大滝橋=(BS)=新松田。722分、約23.8Km

“高指山からスタートして、モロクボ沢ノ頭経由白石峠、西丹沢”を一気に行ってみよう〜と出かけてみましたが、地図の標準時間でも11時間余り。今日は無常にも暑くなって、菰釣山辺りでバテバテ。途中でエスケープすると今後の県境巡りにも影響あるのでできるだけがんばってダメなら小屋に泊まろうのつもりが水もなくなって…モロクボ沢ノ頭で検討すると、白石峠へは行けない、畦ヶ丸へ回っても、最終バスにぎりぎりかな?という計算。まあ水がないので降りるしかないけどって山行でした。

概略ルート

§1.平野
 お天気はいいはず?でしたが、朝から靄ってます。左上:山中湖、右上、左下:早朝の町、右下:そうは言っても石割山の方はうっすら見えてます
画像

 時短の為タクシーで移動と思ったのですが、結局歩いて、漸く見つけた標識
画像

 真直ぐ行くと、朝靄&逆光に標識が
画像

 去年来た時に降りてきたテニスコートの前に
画像

 登山道に入ると、振り返るともう富士山が出てきてました
画像

 途中の花。右上:アブラジャン、左、右下:豆桜?
画像

 別荘地の高台の方はまだ靄ってます
画像


§2.高指山〜菰釣山
 高指山の麓。去年あったヒオウギの看板がない〜?
画像

 高指山山頂。右上:駿相国境の山々が霞んでいます、右下:石割山から富士山のパノラマ
画像

 シャメで撮った方が綺麗?#ここで山で写真を撮るのが好きなおじさんハイカーと歓談
画像


 先を急ぎ、右:降り始めると、バラシマ峠、左:辺りはアブラジャン純林が続く
画像

 峠を登り返すと、名無しのピーク。上:道志みちへの近道という分岐、下:鉄砲木〜石割までのパノラマ。この後は障害物なしの富士山は見れない…
画像

 ふと見ると、右手に山並みが。三国山から不老山への山並みの向こうに見えるのは、箱根でしょうね?
画像

 ブナ三昧の尾根だって
画像


 山伏峠分岐到着。大棚ノ頭の麓ですが、100mとあるが見上げると凄い登りなのでパス
画像

 地図があったので貼り付けておきます 
画像

 分岐を行くと、直ぐに鉄塔が。電線は明神峠へ真直ぐ伸びている。しかし大山北尾根の16号鉄塔みたいに実に眺めがいい
画像


 見通しの良い尾根道が続き、
画像

 富士山
画像

 右手奥に、菰釣山が見えてきた
画像

 新しい標識が出てきた。菰釣まで半分にもなっていない
画像


 石保土山(西ノ丸)到着。三角点があった。既に暑くて半袖!#以降山頂は標識・山頂の様子と富士山の様子をご紹介予定
画像

 少し行くと、左手に道志方面も開けてきた。御正体山〜今倉山のようだ
画像

 西沢ノ頭。ペースが上がらない
画像

 樹間から富士山が見え、元気付けられる#行き交うハイカーも前から来る人ばかり。こんなに遅いのに抜かれないのは誰も同じ方向に行ってないようだ
画像

 楡ノ木沢の頭、油沢ノ頭、ブナノ丸と通過
画像

 最後は滑りやすい砂地でしんどかったが菰釣山に到着。12時。犬伏峠から標準時間比、歩きで40分オーバー+休憩40分…このペースではとても帰れないと、避難小屋泊も覚悟して、節食しておにぎり1個だけ食べて先へ
画像


§3.菰釣避難小屋〜モロクボ沢ノ頭
 食べて休んだのでだいぶペースも上がった。菰釣避難小屋を通過
画像

 畦ヶ丸?
画像

 道の駅どうし方面分岐。踏破がかなり厳しいと思ったが、もう畦ヶ丸泊まりと覚悟。
画像


 一眼レフが重いのでカメラをチェンジ。菰釣山を振り返る
画像

 クマザサが生えている#去年歩いた鳥ノ胸から来た大界木山の尾根の辺りと勘違いしている。夢遊病者みたい?
画像

 中ノ丸。右:進行の東方向に大コウゲの急な崖〜檜洞丸が見える。大コウゲの手前が畦ヶ丸のようだ
画像

 密生した広葉樹林帯が続く
画像

 樹間から、左手に大室山が見えてきた#遠い稜線だぁ〜
画像

 右手が開けた。地蔵平の方面。高い所が権現山のようだ。奥は箱根?
画像

 城ヶ尾山に到着。山頂は広い
画像

 降りて、城ヶ尾峠に到着
画像

 先へ行くと昨年浦安峠から出て来た所。漸く歩いたことのある路へ
画像


 大界木山に到着。加入道山-と大室山^が見える
画像

 道志の湯へ降りれる分岐#去年ここでカメラが壊れた
画像

 畦ヶ丸が近くなった
画像

 モロクボ沢ノ頭到着。4時を回り計算してみるとペースも悪いし、白石峠へは行けそうにもない。小屋に泊まるにもペット1本だけでは明日歩けないし…ヘッドランプもあるし、大滝橋へ降りることに
画像

 去年は今まで経験したことのない嫌な最悪の600mだったが、今回は以外にもスイスイ〜途中菰釣山を振り返るとガスってきた。明日は天気が下り坂
画像


§4.畦ヶ丸〜大滝橋
 避難小屋に到着。16時半。20分で来れた
画像

 これは畦ヶ丸へも表敬訪問しておこうと駆け足で、山頂へ
画像

 避難小屋へ戻ると、この夜は小屋泊まりで明日平野へ向かうという3人組と話。今日10数組とすれ違ったこと、私と同じ方向はトレイルランの2人だけなどを話したが、何故逆方向が人気なのか?早々に話を切り上げ、先を急ぐ。もう16:37になった

 途中白と黄色のかわいい花を発見?
画像

 大滝峠上に到着#走れそうなところは出来るだけ早足で
画像

 ステタロー沢への降り口
画像

 緑が芽吹いてきて、淡い黄緑が初夏を思わせる。右:沢も緑が目立ってきている
画像

 一軒屋小屋到着#カメラはシャッター押すとフラッシュがたかれて、椅子の若者が振り返る
画像

 さすがに暗くなってきて、LEDの小さなヘッドランプでは足元が覚束ないが、先を急ぐ。ロストしたら間に合わないと思いながら行く#右下が入口の駐車場の標識
画像

 大滝橋に到着したのは、18:56。バスが19:05だからぎりぎり間に合ったが、バスは冷房がきつくシャツだけでも着替えたかったなあ…
画像


ポイント
・アップダウン多いのは、まーちゃんにも聞いていたので、少しは涼しいだろうからとGWに決行を決めましたが、この時期こんなに暑くなるとは…
・水3L持ってきましたが、リュックが重くて、背中がそれを拒否して、リュック下ろさないと歩けないというのを経験。一眼レフもリュックに閉まってセカンドカメラにした
・平野を6時に出たのが良かったです。山伏迄とモロクボ沢ノ頭から大滝橋間は標準時間以内なので、菰釣山周辺だけで時間オーバーの荒稼ぎ?出来るだけ早くスタートが基本ですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
denさん
凄いですね。今年は体調も良いみたいですね。昨日奥多摩(川ノリ)に行ってきました。丹沢はキャンセルしましたが、また誘ってください。
TOM
2012/05/01 21:33
denさん

自分が行った頃(2004年4月)より笹が随分減ってしまったみたいです。
菰釣避難小屋を過ぎた辺りから苦しくなって畦ヶ丸までヘロヘロで前進したのを思い出しました。
まーちゃん
2012/05/04 14:26
TOMさん
悪い所もあるので注意してます。今の厄介は、40肩と右手親指の衝き指。可動範囲が狭くなってますので、事故にならないようにかなり注意してます。
テント持って行ってみたいね。6月に檜洞にシロヤシオ見に行きましょう。
den
2012/05/05 23:49
まーちゃん
いろいろとアドバイスありがとうございました。おかげでぎりぎりながら無事帰って来れました。
ササは意外にも背が低くて、邪魔されませんでした。やぶ蚊やブヨも少なかったです(ナシではないですが)。ササはでも多分これから暑くなるに連れて大きくなるんでしょうね…。
den
2012/05/05 23:53
denさん
ロングコースに驚きました。
それにお水3Lはすごいですね。
畦ヶ丸は、暑い時、いつも虫が多くて落ち着きませんが、
まだ少なくて何よりでした。

平野6時って、前夜泊だったのでしょうか?
帰りのバスに間に合って良かったです!

私はこの日、地蔵尾根から蛭ヶ岳を歩きましたが、
登山道の階段にヘロヨロでした〜 (^^;
はっぴー
2012/05/08 20:23
はっぴーさん、いつもありがとうございます。
3L(内2Lは昔のポリタンで水が臭くなって飲みたくない…)が、正直なくなるとは思ってもいませんでした。暑かったということですね。せっかくモロクボ沢ノ頭まで行ってたので、是非白石峠経由で西丹沢に下りたかったんですが残念です。#次は大室山までどう狙うか検討中です

5月中旬に搭から蛭ヶ岳に行こうと思ってますが、蛭ヶ岳は階段道が多いんですか?ちょっと苦手なんですよね。29日のブログアップ楽しみに待ってますね。

平野泊は先に決めていて、前日ついでに足柄峠から小山まで歩きました。

教えていただいた尊仏ノ土平に、5/5に行って来ましたが、鍋割山の真北尾根の登り口までは確認できませんでした。オガラ沢の方は旧道の沢ルートはわかりましたが、沢の左側の植林帯に取り付けば北尾根に行けるんだろうと思いました。まねをさせていただいて、紅葉の時期に行ってみたいです〜

またよろしくお願いします。
den
2012/05/08 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
120429甲相国境。平野〜高指山〜菰釣山〜モロクボ沢ノ頭〜畦ヶ丸〜大滝橋 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる