denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 120512箱根山。駒ケ岳〜神山〜大湧谷

<<   作成日時 : 2012/05/12 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:箱根湯本=(BS)=箱根園=(ロープウェイ)=駒ケ岳頂上→ケーブルカー跡→箱根元宮→防ヶ沢分岐→神山→冠ヶ岳分岐→早雲山分岐→大湧谷登り口→大湧谷バス停=(BS)=小田原。148分、約4.3Km

週末は天気が良いの予報が、一部雨が降る所もあるという中、403Cの皆さんとコラボで、箱根山を訪ねてきました。箱根山は、090510に来ています。あれから3年、同じ時期の散策です。

概略ルート

§1.箱根園
 GW明けで意外に人出は少ないような感じのスタートです。まずは箱根湯本からバス#今月21日は込みそうですが
画像

 1時間で箱根園到着。雲が厚い
画像

 芦ノ湖畔まで行って記念撮影
画像

 ロープウェイで7分で上に。風があってかなり寒い。薄着してきてちょっと失敗でした
画像

 中央の霞んでる所を拡大。沼津アルプスがはっきり見えてます
画像

 カシミール作成しておきます
画像


§2.駒ケ岳
 05/8/31に廃止になったケーブルカー跡に
画像

 中央広場の様子。茶色の絨毯がハコネササ?#背が低いので違う?
画像

 箱根元宮に到着。標高1327m
画像

 神山を望む。富士山は厚い雲の中
画像

 色とりどりのコキクザキイチゲ?
画像

 主に駒ケ岳を防ノ沢分岐へ降りる間に見かけた左上:つるかのこそう (蔓鹿の子草)?、右上:コウグイスカグラ.(小鶯神楽)、左下:?、右下:バイケイソウ
画像

 マメザクラ。この時期まだまだ咲き誇ってました。しかし花びらを落としてガクだけになってっても味がありますね〜
画像

 防ノ沢分岐へ到着。1240mなので約200mの登り返しになる
画像


§3.神山
 駒ケ岳もそうでしたが、標識や路が結構整備されてます
画像

 神13の辺りで振り返ると、駒ケ岳山頂駅が見える。同じ高度を登り返した
画像

 路はこの辺りから、岩ころ路に差し掛かる。桜も綺麗
画像

 200mを40分位で登って、神山山頂。標高は箱根一の1437.9m
画像

 12時をだいぶ回りましたが、A子さんの手料理で昼食。
画像

 しかし寒くて30分もしないで下山へ
画像


 途中ブナの大木
画像

 急に雲の中に。石コロはあるし、慎重に降りて行く
画像

 鞍部に到着すると、”一部雨がある”が、我々の所で真実に。
画像


 冠ヶ岳はパスして先へ。雨具を着ようとしているのは、英語で会話していた数人の外人さん達。硫黄の匂いもしてくる
画像

 上:クサイチゴ?、左下:深山樒 (みやましきみ)、右下:こんなに群生は珍しい
画像


 雨も落ちて、カメラが濡れないように歩いてますが、ここが早雲山への分岐#前回は早雲山へ降りたが長い降りにくたびれた
画像

 ヒメシャラ(姫沙羅)の高木。表皮が剥がれてスベスベです
画像

 急に前が開けて、枯れ枝がアチコチに。硫酸にやられてんですね
画像

 上の写真にも写ってますが、A子さんがアカバナヒメイワカガミを発見
画像

 さらに降りてくと、硫黄の噴煙も見えてきた
画像


 赤い新芽を出しているのは、アセビ
画像

 噴煙近くの遊歩道の東屋には人が一杯〜
画像

 これは何?想像ですが、温泉卵の運搬用ロープウェイみたいです#ナマを上げて、クロを下げる
画像

 大湧谷の登り口に到着。雨も止んで無事着いた。桃源台まで行く予定だったが、これで帰ることに
画像

 噴煙上がる谷のパノラマ。水を集めて大湧谷沢になる
画像


 バスの時間を確認すると、この時間は1時間に2本もある。久しぶりに小田原の蕎麦屋さんでお疲れさん会
画像


ポイント
・箱根はちょうどGW明けで、ピークがずれていたみたいだけど、外人さんが一杯。英語に、中国語に、タイ語?…
・ツツジはまだ咲いてなかったみたいなので、これからのシーズン.でミツバツツジなど楽しめるのかも?
・今回カメラにGPSを着けてみたが、あまり効力は発揮出来てない。使い方を研究したいで〜す

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
120512箱根山。駒ケ岳〜神山〜大湧谷 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる