denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 120729奥穂高岳3。涸沢小屋〜横尾〜明神池〜自然探索路〜上高地バスターミナル..

<<   作成日時 : 2012/08/04 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

行程:涸沢小屋〜横尾〜明神池〜自然探索路〜河童橋〜上高地バスターミナル

さあ目的も達して、最終日は帰路へ。

概略ルート

§1.涸沢〜横尾
 5時ですが、飯の順番が取れず、朝コーヒーを
画像

 朝日の様子は昨日と同じ感じ
画像

 モルゲンロートというわけにはいかなかったみたい
画像


 チェックアウトして、6:45に出発。ここから北穂ルートになります
画像

 我々は雪渓を涸沢ヒュッテへ
画像

 山岳救助隊の基地
画像

 東大診療所の前を抜けて
画像

 ヒュッテからのパノラマですが、涸沢小屋からはよく見える前穂の前衛が見えないけど、北穂がよく見える。次は両方泊った方がいいみたい
画像

 ヒュッテから暫く雪渓の下りになるので、アイゼンを付けて降りましたが、雪深いですよね
画像

 雪渓の終わり、ここでアイゼンを外しました。お別れですが、やって来れてよかった〜
画像

 
 前穂〜奥穂の稜線、もう稜線が見れることもなくなります
画像

 雪渓が小さくなっていく
画像

 南岳かな?#もう単峰で、しかも樹幹からしか見えない
画像

 本沢出合で休憩ですが、このあたりから登ってくるハイカーとすれ違いで、少し列が重なって渋滞気味になることも
画像


 北穂と南岳かな?
画像

 本谷橋を過ぎた辺りで振り返ると、屏風岩の横に北穂
画像

 ダケカンバの植林帯を抜けて
画像

 だいぶ横尾大橋に近づいてきました
画像


 屏風岩の切れ込みがすごいですね
画像

 横尾大橋の橋の上から
画像

 横尾到着。槍からの人も多く出合います
画像


§2.横尾〜明神
 横尾から川沿いに行くと、川幅のとんでなく広い所へ。これも梓川
画像

 徳沢小屋通過
画像

 往路で撮影できなかった古池の様子
画像

 SONYのお猿さんみたいなのが…#上高地の動物は、人を人とも思わないみたいで怖がりませんので逃げない
画像

 徳本峠との合流点
画像


§3.明神池〜河童橋
 明神橋を渡って、インド・パキスタン系の外国人の方にシャッター押してもらいました
画像

 明神池その一
画像

 明神池その二
画像


 明神池からは、梓川の右岸の散策路を行きます
画像

 この散策路は、林道と時々接しています
画像

 緑も深い、いいHCです
画像

 岳沢への分岐を抜けると、河童橋までもう少し
画像


 河童橋到着。初日に朝日のまぶしい中写真を撮った辺りですが、景色は最高です
画像


120727-0729奥穂高岳サマリー。上高地〜横尾〜涸沢〜奥穂高岳ピストン
120727奥穂高岳1。上高地バスターミナル〜河童橋〜横尾〜涸沢小屋
120728奥穂高岳2。涸沢小屋〜ザイデングラード〜奥穂高岳〜穂高岳山荘〜ザイデングラード〜涸沢小屋
120727-0729奥穂高岳4。お花のページ

ポイント
・6:45に小屋を出て、河童橋に15時ちょっと前に到着。バス(16時)までちょっと余裕があったのですが、風呂に入るつもりが、15時で受付終了という事で帰る前に湯船というわけにはいきませんでした。木曜から3日間も風呂に入れないということになってしまいました。15時まででないとだめなんて知らんかった〜
・涸沢小屋や、河童橋付近ではソフトクリームが名物のようで、いろいろと販売されていました。疲れた時の甘いものは効きますよね
・帰りのバスは、往路の横浜〜上高地直通とはいかず、沢渡経由でした。中央高速も小仏から35kmの渋滞となって、ひやひやの復路になりました。まあ23:30には追浜には帰れたんですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
天気が良くてよかったですね。
私も先日、子どもと蝶ケ岳に登ってきました。
テントだったので、結構きつかったです。
TOM
2012/08/19 21:35
TOMさん、コメントありがとうございました。
蝶ですか、上からよく見えました。尾根が平らで長〜いですね。今度話を聞かせてください。
北ア、テン泊いいね。
den
2012/08/19 22:35
当日は天候に恵まれて、穂高、槍も良く見えました。テントは重いので結構堪えました。あとは、食事が課題ですね!!レトルトのみだったのですが、缶詰など工夫しないと。。
TOM
2012/08/21 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
120729奥穂高岳3。涸沢小屋〜横尾〜明神池〜自然探索路〜上高地バスターミナル.. denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる