denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 121008鷹取山〜二子山

<<   作成日時 : 2012/10/08 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:浜見台→鷹取山→富士見岩→神武寺→東逗子→二子山→上ノ山公園→新逗子。241分、13.1Km

連休中にだいぶ秋らしく涼しくなりました。体調が今一つで、家から出ないで過してきましたが、最終日は二子山に出かけてみました。

概略ルート

§1.鷹取山・神武寺ハイキングコース
 浜見台からHCへ
画像

 今日の出で立ち。ちょっと肌寒いというのに、半袖に半ズボン。結構他のハイカーと違う格好でした
画像

 定点観測地点のコラージュ。空が青いです
画像

 鷹取山が見える辺りの畑で、酔芙蓉が咲いていました。同じ枝から紅白で咲いてました
画像

 鷹取山到着。人出が多いです。空も青いし、風も気持ちいい
画像

 クライミング場辺り。ここは人が少ない#2名だけで、やりたい放題だ
画像


 富士見岩から富士山が見えた#雲が多く見えないと思っていたけどラッキー!
画像

 ちょっと引くと、丹沢も見える
画像


 前にも紹介しましたが、神武寺の苔着きの坂は滑りやすくて慎重に
画像

 神武寺の晩鐘は、逗子八景と三浦半島の八景になっています
画像

 横須賀線を跨いで、東逗子に到着
画像


§2.二子山自然遊歩道
 ここで12時。近くのお寿司屋で昼食を食べて、交差点へ。4方向に横断歩道があるのに、歩道橋もある。使ってるんでしょうか?
画像

 沼間小では運動会が行われていました。昼食中ですね
画像

 HCへ入って、こちらの建物は沼間中#奥中央に鷹取山、左のピークは神武寺の山頂
画像

 二子山分岐#直進:東尾根、右:二子山方面
画像

 森戸川林道分岐#左:林道終点、右:二子山
画像

 砲台道へ合流
画像

 だらだらと砂利道を登っていくと、KDDの電波中継所
画像


 最後の階段(といってもかなり痛んでる)を登って、二子山三角点(標高207.8m)
画像

 二子山名物のちっちゃな展望台
画像

 北側のパノラマ#手前の山波は鷹取山、奥に六国峠、横浜ランドマークなんかも見えるので、スカイツリーなんかも見えそう
画像

 南東側のパノラマ#中央がアンテナが多いので大楠山、左側が畠山や乳頭山、奥に薄っすら千葉も見えてる
画像


 ここで二子山の片割れ、下ノ山を目指したが、途中下草が多く、藪漕ぎはイヤだな〜ってことで、辞退。砲台道へ戻り、長い階段を公園へ向かう#この道は2回目だが、この階段ってこんなに長い階段だったかな?
画像

 公園のイチョウの様子
画像


§3.帰路
 長柄の辺りの庚申塔#葉山町はこういう文化財の標識を作っている#葉山町のNPOのHPが詳しい
画像

 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
画像


ポイント
・だいぶ涼しくなって、もう山の服装は長袖だね
・体育の日とあって、行楽や公園に人出が多く、スポーツしている人が多かった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
121008鷹取山〜二子山 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる