denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 121014鍋割山〜搭ノ岳〜ヤビツ峠2日目。塔ノ岳〜ヤビツ峠〜蓑毛

<<   作成日時 : 2012/10/17 00:34   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

行程:搭ノ岳→新大日→行者ヶ岳→烏尾山→三ノ搭→二ノ搭→ヤビツ峠→(柏木林道)→蓑毛=(BS)=秦野。347分、約11.3Km

概略ルート

§1.表尾根
 朝起きてすぐに外に出てみたが、富士山見えないですね。左手に小田原らしき灯りも。右手の方ですが、テントだよ?
画像

 6:30過ぎに、表尾根を下り始める。皆さん元気です#私も
画像

 降りきった辺りから。右手は秦野の町。振り返れば尊仏山荘が
画像

 表尾根は、やせ尾根がいくつかあるが、かなり崩壊が進んでいる
画像


 木ノ又小屋を通過。ここは営業していた
画像

 左手の方面の山波は、仏果山辺りか?
画像


 新大日に到着
画像

 新大日小屋は長く閉鎖中
画像

 尊仏方面は雲がかかってきた#今日の天気予報は曇りに変わっている。おとといは晴れのち曇りだったが…
画像

 政次郎尾根の分岐に到着
画像

 上の写真を登ると、そこからはこれからいく表尾根が三ノ塔までずっと見える。大山は左手奥だが、雲の中
画像

 崩壊地を登って、振り返るとこんな感じ。このまま崩壊して行ったら、歩けなくなるよ
画像

 
 行者ヶ岳に到着。振り返ったら富士山が幽かに見えてる!
画像

 行者ヶ岳山頂の様子
画像

 
 烏尾山に到着。ここは戸川への尾根の分岐
画像


 さて今日の最大の難所、三ノ塔の登りが見えてきました#大崩れしている右側の尾根を急登を行きます
画像


 やせ尾根を越えていよいよ急登
画像

 山肌が崩れている辺りを登り切って。Uはん非常に元気です
画像

 この先、最後に階段があって、振り返ると、塔ノ岳の雲もなくなって、富士山も見えてきた
画像

 富士山にズームインすると、山並みも綺麗だ
画像


 有名な三ノ塔のお地蔵さん。現在は白い帽子
画像

 お地蔵さんの裏からヨモギ平への道を確認しておく
画像


 HCに戻って、この感じ、箱根の山に似てますね
画像

 三ノ塔の避難小屋
画像

 小屋の右手の方から鍋割山稜、塔ノ岳、天王寺尾根のパノラマ。奥に丹沢主稜と丹沢山、丹沢三峰も
画像

 三ノ塔尾根の分岐。二ノ塔へ
画像


 二ノ塔でちょっとトラブル。Oさんの靴底が剥がれて取れてしまったという。靴底は綺麗なのでなんとか歩けそう…?まあ行くしかない。二ノ塔からは、朝のバスで大量に送り込まれてきたハイカーとすれ違う。そのたび渋滞。10-20人規模が多くて、思うように先へ進めない
画像

 そうこうすると、テレビクルーとすれ違う。”片山右京でない?”って誰かが言うと、すれ違った場所のちょっと上でインタビューが始まった!片山って言えばF1レーサーでしたね
画像


 長い二ノ塔の降りを林道に到着。しかし、Oさんのもう片方の靴底がまたしても外れたって!
画像


§2.ヤビツ峠
 登山口まで降りてきた。この後皆さんは護摩屋敷の水へ#私は座り込んで休憩して待つ
画像

 ヤビツでOさんの足の写真を撮らせてもらった。見事に外れてしまっているが、緊急事態に備えガムテープとか紐は不可欠かな?Oさんはバスで帰り、我々は大山を目指そうとしたが、バスが来るのが13:50頃らしいので、2時間以上ある!今回の散策はここで中断。全員で蓑毛へ向かうことに
画像

 
§3.柏木林道
 柏木林道は、結構幅もあるが、車が通れるような道ではないです
画像

 大山周辺のように、がけの崩壊地がありましたが、春岳沢を縫うように進んで行きます
画像

 地図だと、水って書いてある、堰の辺りに到着。散策もあと少し
画像

 お寺(地図には出てない)の前を通り過ぎて、
画像

 下社へのふれあいの道の分岐を通り、
画像

 お蕎麦屋さんで、遅めの昼食&打ち上げですが、この裏は釣堀になっていて、釣った魚を焼いて食べれるみたい。いいね〜
画像


§4.今日の出会い
 大きなアザミ
画像

 大文字草 (だいもんじそう)
画像

 野紺菊(のこんぎく)? ==>リュウノウギク(竜脳菊)のようです
画像

 さあ何でしょう?==>センブリ(千振)
画像

 トリカブト
画像

 三ノ塔辺りには、竜胆がたくさん
画像
 

サマリーへ
1日目へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
denさんこんにちは!
詳細レポでとっても参考になりました!
わたしは平日に歩くので、全く状況が違うのですね。
バスでたくさんの人がやってくるとは知りませんでした。そして、大日小屋はずっと閉鎖してるのですね。

なにより、Oさんの靴底!ごめんなさい!ちょっとおかしくて笑ってしました。両方取れちゃったとは。
そういえば、靴底って、あんまりチェックしていませんが、私も確認しようって思いました。

そしてヤビツからの長距離!すごいですね。
わたしは目的どおりじゃなかったら、とたんに疲れる人なので、+歩いた距離を想像しましたが、びっくりしましたよ。
あゆっち
2012/10/28 10:58
あゆっちさん、
コメントありがとうございます。
塔は最近山番組で結構紹介されているので、そのせいでしょうか?しかし表尾根から大倉尾根回ると、7時間位はかかるし、結構大変な山なんですが。

丹沢は最近週末しか開いてない山荘が多いとのうわさですが、大倉尾根のことですかね?他のところは開いてない所ばかり。山に入ったらもう自力で行くしかないですね。

Oさんの靴ですが、本人は大分古いから仕方ないって感じでしたが、幸いに歩けたのがよかったです。奇跡です#涸沢小屋で靴を買ってる人を見かけましたが、この辺りじゃ靴売ってないし

今度一気に全山歩いてみたいと思います。
den
2012/10/29 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
121014鍋割山〜搭ノ岳〜ヤビツ峠2日目。塔ノ岳〜ヤビツ峠〜蓑毛 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる