denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 121124根府川〜箱根板橋

<<   作成日時 : 2012/11/24 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:根府川→135出合→米神漁港→石橋山古戦場・佐奈田霊社→石橋漁港→早川駅入口→小田原漁港→板橋地蔵尊→箱根板橋→小田原。152分、約9Km

今日は天気予報では雨は降らないということだったが、午前中雨が残るという予報に。できたら箱根を歩きたかったが山歩きはやめて、先週の残り分である根府川〜早川を歩く事に。

概略ルート

§1.根府川周辺
 根府川駅前。桜の木が綺麗に紅葉してますね#どっかの小学校が遠足で同じ電車で到着してました。40名くらいでしょうか?
画像

 駅から降りて行くと、下に135も見下ろす場所。根府川陸橋というらしい
画像

 雨がもう上がって、根府川の駅の下は荒波が打ち寄せる海岸。向こうの半島は、真鶴半島!空も明るくなってきている
画像

 前方には小田原市街と、大磯までの山並みに、奥に霞んでいるが大山が見える
画像

 135との合流点ですが、道が狭い上に、車がビュンビュ〜ン
画像

 米神漁港が見えてきた辺りで、小田原というより早川IC方面を拡大
画像

 30分くらい行くと、右のトラックの上に頼朝挙兵の地の看板。今日は少し観光も#今日も交通量が多く後から来る車が怖い〜ので少しでも135を離れよう
画像

 
§2.石橋山古戦場付近
 坂を上ったあたりに案内図#また戻ってこなきゃならない?
画像

 JRを跨いだ辺り
画像

 二又の所にある、右:古戦場の記念碑と、左:案内板#左行ってまた戻ってこなきゃならない?
画像

 左手に行って、標識に従ってみかん畑を行くと、ねじり塚とその先に文三堂
画像

 道を戻って、右:石垣の跡?、左;佐奈田霊社への階段を登る
画像

 佐奈田霊社へ#小田原市の散策ルートになっているので、標識などもしっかりあって問題ないが、ハイキングコースを歩きに来たのではないのでGPSとにらめっこ!
画像

 小田原市の散策地図を見ると、みかん畑を先に行けそう!佐奈田霊社の先の農道を行き、佐奈田霊社を振り返る
画像

 さらに先へ行くと、またみかん畑から景色の良い場所へ
画像

 また早川ICの拡大図ですが、135は下りが相当混んでます〜
画像

 さらに行くと、左が新幹線、右が在来線、たまたま貨物車が通る
画像
 

§3.再び135から早川へ
 散策ルートを離れて、石橋漁港へ降りると、まかぼこ店の横へ
画像

 石橋ICですが、下りは国道もバイパスも渋滞しています
画像

 135の早川駅入口を通過。ちょうど12時なのでさかなセンターへ向かう
画像

 港に道祖神が祀られてました
画像

 小田原漁港で、湘南バイパスの小田原ブルーウェイブリッジというらしいのを撮影#さかなセンターは超席!あきらめて箱根板橋へ
画像


§4.板橋地蔵尊
 北上して、箱根登山線の箱根板橋方面へ#向こうが駅ですね
画像

 板橋地蔵尊へお参り#山岳ガイドなどを執筆されている”三宅岳”氏の、同じく写真家の父修氏の出身地ということらしい。敬意を表してお参りです
画像

 境内の様子
画像

 小田原まで歩くかとも思いましたが、板橋駅へ向かう途中、古民家が#ここは内野邸ですが、何軒かこういう古民家が点在しているようです
画像

 箱根板橋駅到着、途中で食できなかったので、小田原へ向いいつもの蕎麦屋さんへむかうが、ここも満席。む…
画像


§5.おまけ
 今日の出会いをまとめて
画像

 家の近所の巨大なツリーが点灯
画像


ポイント
・これで海沿いは、小田原から二宮だけになった。金沢区辺りから東京湾沿いや、多摩川沿いの東京都のの県境=町田が出っ張っているので意外に複雑で、山が陣馬山〜長野原〜道志〜大室山〜モロクボ沢ノ頭になる
・明日は念願の丹沢の晩秋をめぐってくる予定。楽しみです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
121124根府川〜箱根板橋 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる