denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 121201晩秋の鎌倉で、紅葉狩り&山メシで忘年会

<<   作成日時 : 2012/12/02 13:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:北鎌倉→建長寺→富士見台→十王岩→太平山→(昼)→獅子舞→鎌倉宮→岐れ道=(BS)=金沢八景。173分、約6Km

もう12月になってしまいました。
本日は、403Cの皆さんとコラボ&忘年会。紅葉の残る鎌倉を歩きました。しかし先週の丹沢Vルートに比べると、その人出の多さは生半可ではありませんでした。403CのTさん、A子さん、Hさんとプーさんと同行

概略ルート

§1.北鎌倉〜建長寺
 北鎌といえば駅前の円覚寺ですが、紅葉の門がお出迎え
画像

 明月院の分岐方向
画像

 途中の紅葉のアップ
画像

 建長寺前。建長寺の手前には、桑田佳祐や西武の長田秀一郎の出身校である(堺正章も?)鎌倉学園があるが、今日は入試していたようです
画像

 境内の主要な建物のコラージュ。左上:総門、右上:梵鐘、左下:三門、右下:唐門(昨年修理が終わったみたい。秀忠夫人崇源院の霊屋がある。崇源院といえば信長の姪、お江様ではないですか!)。ここに来たのを探してみたら、2010年1月にまで遡る
画像

 花梨でしょうか?
画像

 巨木の柏槙(ビャクシン)。750年の樹齢とされ、年輪を感じさせますね
画像

 法堂(はっとう)にある千手観音と釈迦苦行像(手前)
画像


 紅葉の様子を何枚か。グラデーションが綺麗です
画像

画像

画像

画像

画像


 姫蔓蕎麦(ひめつるそば) の桃色の絨毯を行き、階段へ#250段くらいあるみたいだ
画像

 紅葉の下で記念撮影
画像

 赤い紅葉も
画像

 半僧坊大権現の下に
画像

 富士見台ですが、今日も富士山は見えない#晴れてればこうなるようです
画像


§2.鎌倉アルプス
 勝上けん展望台は人で一杯#標高147mらしい。ここから鎌倉アルプス
画像

 HCへ入ると、すぐにちょっと岩場があるが、迂回路ができていた#階段の方。筆者は今までの道を降りたが、他のメンバーは詰まってなかなか降りてこない
画像

 十王岩から、閻魔大王と冥府の王が彫られている
画像

 数人から10人位のハイカー、それにトレランの団体が一杯いたが、鎌倉最高峰の大平山に到着#標高157m
画像

 風があってじっとしていると寒いが、11時を過ぎたばかりですがここで宴会開始#鍋が温まった後、30分位通り雨にあったが、めげずに続行
画像

 13時ちょっと前にリスタートしたが、また雲行きが悪い
画像

 天園の茶屋の辺りの様子、暗くなってます
画像


§3.獅子舞
 天園の展望岩を過ぎて、紅葉の名所 獅子舞へ入る#黄色、赤、緑のコントラストが綺麗
画像

 紅葉の様子を何枚か。説明入らず
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


 HCを出る頃には、また日差しが戻ってきた#もう少しリスタートを遅らせれば明るい日差しで紅葉が楽しめたみたいだ
画像

 亀ヶ淵の辺り、光が当たると、紅葉も一段と映える
画像


 永福寺(ようふくじ)の辺りの紅葉
画像

 鎌倉宮へ到着#ここもハイカーと観光客で一杯
画像

 光に映える紅葉
画像

画像


 この後岐れ道からバスで金沢八景に移動して、二次会
画像


ポイント
・本日の鍋は、A子さんが家で仕度してきたもので、温めるだけでしたが、その後カレーうどんも作って、コーヒーも飲んで、一味違った昼食ができました。山メシいいね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
121201晩秋の鎌倉で、紅葉狩り&山メシで忘年会 denの段だらウォーキング日記 2冊目のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる